スラライン レギンス 着圧レギンス

スララインのサイズの選び方を解説していきます。


スララインのサイズの選び方を解説していきます。

スララインのサイズ

サイズ
ウエスト:64~77cm
ヒップ:87~100cm

スラライン素材

材質
ナイロン93%、ポリウレタン7%
※生地にゲルマニウム・チタン・銀を配合しています

ウェスト:しっかりとメジャーをたるませないで測ってください
太目の方にはすこしきついかも。
太目かたはレギンス比較サイトで確かめて下さい

レギンス比較もっとレギンス詳しくはこちら

ヒップ:ウェストとヒップであればヒップを優先する方がいいです。
その方が無理なく履くことが可能です。

サイズで言えばちょうどMサイズ位の感じです。

少しスララインの効果についても見てみましょう


加圧機能で巡りをギュットサポート

引き締めながらリンパケア

重力の影響を受けて上から下に向かって滞りがちなリンパのめぐりを、部位ごとに異なる圧力でサポートします。
下から上に向かって段階的にギュッと引き締める構造で心地よく巡りをケアしながら、シルエットもスッキリ仕上げます。

引き締め効果と加圧機能で体のめぐりをサポートしてくれます。

体のめぐりがよくなると、代謝効果が良くなる傾向があります。

ここでサイズが重要なのです。あまり細すぎる人はあわない傾向にあるようです。

さらにスララインの効果を見てみます

骨盤引き締め効果


・お腹・骨盤着圧引き締めケア
・すっぽり覆う骨盤サポート
骨盤は、全身の姿勢を支える要ともいえる部位です。しかし周囲の筋肉の衰えや日常的な不可により、
姿勢だけでなく骨盤そのものが歪んでしまっている方も少なくありません。歪んだ骨盤はさらなる
姿勢の悪化にもつながるため、しっかりとサポートしてまっすぐ整えることが大切です。

姿勢と体型崩れの関係

骨盤とその周囲の筋肉は、姿勢のほかに内臓を支える役割も果たしています。
そのために、筋肉の低下や妊娠時の不可で骨盤が歪むと、支えきれなくなった内臓がポッコリと下垂し、スタイルを崩す原因に。
脂肪は少ないはずなのに何故かポッコリしている方は、姿勢に注意が必要かもしれません。

さすが、1枚3990円の中にこんな効果があるなんて・・・
もちろん個人差はありますよ・・・

サイズと効果がわかれば後は購入と行きたいところですが

きっちりとレビューを見てくださいね

スララインをもっと詳しくはこちら

-スラライン, レギンス, 着圧レギンス

© 2021 salon de diet